4月19日、25歳になりました。


本日4月19日、25歳になりました。

この1年間は大きな変革の年でした。Grow!の立ち上げが決まり、法人を設立し、取締役CCOに就任しました。初めて実家を出て、ひとりでの生活が始まりました。こんなに大きい環境の変化は、この世に生を受けたとき以来かもしれません。

「25歳、どんな1年にしたい?」

誕生日を迎えて、まず友人に聞かれた一言です。その場で何と答えたかは覚えてないんですが、

「面白くて、楽しい1年がいいな」

というのが本音です。というか、僕は25年間これしか考えてないんですよね。

「面白い」も「楽しい」も、自分が受け身になってたら向こうからやってきてくれるわけではありません。面白いこと・楽しいことに対する「センサー」を敏感にして、精密にして、しかも察知したときには即動けるフットワークの軽さがなくては、人生は面白いものになりません。ここに怠けず、「面白い」や「楽しい」を身の回りに溢れさせる、今まで以上にそんな1年間でありたいと思います。そうすれば、結果として、全てが上手く行くはずです。

最近は年上、年下関わらず、一緒にいて楽しい人との出会いに溢れています。そうしたら気づいたんですが、楽しい人と一緒にいて、つまらないことなんてあり得ないんですよね。あ、結局は人なんだな。そう思いました。僕は面白いこと・楽しいことから得たもので、彼らの気を惹きたいわけです。それは自分ひとりで持ってても楽しくはないわけで。

そういう意味では、面白い人に面白いと思われる、そんな人で在るというのが目標になります。言葉にするとなんとも漠然としていますが(笑) まぁ大事なことですよね。

25歳、まだ若いとは言われますが、僕はそうは思いません。もう、ひとつ結果を出す年齢だと思います。来年の今ごろまでに、面白くて楽しい結果、みなさんにお見せできれば嬉しいですね。

最後に、お祝いの電話やメッセージを送ってくれたみなさん、ありがとうございました。みなさんのおかげで、僕は生きています。また1年、よろしくお願いいたします。

P.S.
MVPは半裸で祝いに来てくれた@take00andoにあげたいと思います。愛すべき馬鹿だなあ君は。

4月19日、25歳になりました。 - のらりくらり.com Share on Tumblr

関連記事