神奈川新聞花火大会に行ってきた。


今日は高校の同級生に誘われて、神奈川新聞花火大会に行ってきました。神奈川新聞花火大会は、だいたい毎年この時期にみなとみらいで行われていて、横浜市民にとってはとても馴染み深い花火大会なんですよ。僕も高校時代は横浜に住んでいましたから、少し懐かしさを感じるイベントでもあります。

混雑を予想して、15時半とちょっと早めに待ち合わせ。とにかく暑くて、日が沈むまで大変でした。しかし昨晩のうちに友人たちが取っておいてくれた場所は、まさに特等席。目の前で花火が上がる、ベストポジションでした。
とりあえず写真を
なかなか良く写真も撮れたので、大きめのサイズで貼っておきます。クリックすると拡大しますよ。










やっぱ夏は花火ですね
暑い暑いとは思いつつ、やっぱり花火を見ると季節を感じて、良い気分になるんですよね。行き帰りの疲労感も心地よいものです。

次はそろそろ都会の花火大会ではなく、田舎のに行きたいですね。日本最大級の諏訪湖の花火大会がお盆にあるので、長野の祖母の家に行くタイミングが合えば見てこようと思います。あちらはなんと4万発。多摩川や、今回の神奈川新聞花火大会の約4倍の花火が上がります。もしお盆お暇でしたら、おすすめですよ。

神奈川新聞花火大会に行ってきた。 - のらりくらり.com Share on Tumblr

関連記事