GOOD DESIGN EXPO 2010に行ってきた。

GOOD DESIGN EXPO 2010

先日、GOOD DESIGN EXPO2010に行ってきました。

グッドデザインエキスポは、グッドデザイン賞二次審査会終了後の会場を公開しておこなうアジア最大規模のデザインイベントです。東京ビッグサイトの巨大な空間に、身近な生活用品から乗用車や建築まで、私たちのくらしと社会をとりまく、ありとあらゆるデザイン2,000点以上が一堂に会します。

という開催概要の通り、ジャンルを問わない様々なデザインが展示されています。普通に生活していて、自分が見る機会がないものを見れたりするので面白いんですよね。
写真で振り返るGOOD DESIGN EXPO

会場の東京ビッグサイト自体がグッドデザインだったりする。


これ家に置きたいですね。座り心地も良かったです。


なぜかAKBのブースが。グッドデザイン…?


TwitterユーザーにはおなじみのTogetterも出展。


NAVERpick。何か説明のパネルあった方が良かったと思う。


今回はiPadを使った展示、もしくはiPadで展開したキャンペーンの展示などが増えました。


建築関連のコーナーで異彩を放っていたサッカーボール小屋。


中は思ったよりも圧迫感がなさそう。


実際入ってみると、適度な狭さで心地よかったです。そして何より木の香りに癒されます。庭がある方、ぜひ。



GOOD DESIGN EXPOはブルドーザーとか…


クレーンもあります。


会場内には飛行船も! ※出展作品ではありません。


草が生えるブックマーク。


これ、一見普通のおしゃれなグラスですが。


箱もおしゃれで。


生涯補償が付いています! このサービスがグッドデザイン!


ギークはみんな大好きエネループ。このカラフルなやつ欲しいんですよね。


ついつい地味になってしまいがちな、音楽用ケーブル。オヤイデの手にかかればこんなにスタイリッシュに。


そして、今回のGOOD DESIGN EXPOで個人的に一番気に入ったのがこれ。何だかわかりますか?


こうやって打つと、風鈴のような澄んだ音が響きます。癒し効果すごいです!


定番のブラックガムもこうやって並べればグッドデザイン。


おすそ分けできるプランター。その他にも環境問題に関わるデザインがいろいろと展示されていました。
まとめ
正直言うとデザインのクオリティーを求めるならば、東京デザイナーズウィークとかに行った方が良いんですよね。

でもGOOD DESIGN EXPOの、何でもあり感もそれはそれで面白いんです。普段何気なく買ったりしている製品が、あの場に展示されていると、あらためて良いデザインをしていることに気付かされたりします。

来年も時間があったら行こうと思います。

GOOD DESIGN EXPO 2010に行ってきた。 - のらりくらり.com Share on Tumblr

関連記事