KAUPONを利用して、二郎系ラーメン「千里眼」を食べてきた。

千里眼 センリガン – 東北沢/ラーメン [食べログ/公式]

先日の記事で御紹介した、KAUPONで購入した割引クーポンを使って「千里眼」のラーメンを食べてきました。

場所は東大駒場キャンパスのすぐ近く、井の頭線池の上駅から徒歩8分くらいでした。ちょっと寄るって感じの場所ではないですね。

入店したらKAUPONのクーポンIDと、購入者名を店員さんに伝えます。「割引クーポン」という言い方をしましたが、決済はKAUPONで購入時に行っているので、その場で支払いは発生しません。今回のクーポンは黒烏龍茶1本と、豚2枚、味玉1個のトッピングが付いていました。それで550円ですから、かなりお得です。

麺が茹で上がったタイミングで、店員さんに「にんにく入れますか?」と聞かれます。にんにく以外のトッピングの増減も、このタイミングでお願いすることになります。


今回僕が頼んだのは、「ヤサイニンニクカラメカラアゲ」です。この呪文に関してはWikipediaをご参照ください。説明しても虚しくなるので(笑)

ラーメン二郎 – Wikipedia

ちなみにカラアゲは千里眼オリジナルのトッピングです。「辛い揚げ玉」って意味ですね。美味しいですよ。

さて、肝心の味の方ですが、二郎系ではかなり美味しい方なのではないかと思います。もちろん超こってり、濃い目の味付けなんですが、どことなく上品です。完成度の高い二郎って感じがします。カラアゲも適度に辛味を加えてくれて、個人的にはアリでした。途中で味に変化をつけられるのが嬉しいです。チャーシューはちょっと味が濃い目でしたが、よく煮込まれてて美味しかったです。二郎の豚に比べるとボリュームがなかったので食べやすかったですね。麺の量もそこまで多いわけじゃありません。普通のラーメン屋の大盛りより、ちょっと多いくらいだと思います。太いので顎は疲れますけども(笑)

ということで、総じて美味しかったです。しかし明らかに健康には悪いので、次回行くとしても数ヶ月後でしょう(笑) 二郎好きの方、興味がある方、ぜひ行ってみてください!

KAUPONを利用して、二郎系ラーメン「千里眼」を食べてきた。 - のらりくらり.com Share on Tumblr

関連記事